Lift up
リフトアップ

最近肌にハリがない、ほうれい線が気になってきた、個別の悩みのように見えるそれらは、実は顔のたるみが原因かもしれません。老けて見える原因の一つであるこのたるみは、年齢を重ねるごとに気になってくるもの。でも一体なぜ顔はたるむのでしょうか。

リフトアップ

リフトアップ
Lift up

なぜ顔はたるむ?

たるみの原因は一つではなく、複数の要素が挙げられます。一つ一つが原因となっている場合もあれば、複数の要因が重なっている場合も。大きな原因の一つに、加齢によって肌のコラーゲンなどが減少することが挙げられます。コラーゲンが肌にいいというのはなんとなくご存知の方も多いかと思いますが、私たちの肌は表皮、真皮、皮下組織と三構造となっており、真ん中の真皮にコラーゲンが存在します。コラーゲンが十分にあることで潤いを保ち、肌を若々しく見せる弾力が維持できるのです。加齢によって体内でできるコラーゲンは減少していくので、ハリがなくなり肌が弛んだ状態に。そのほかにも紫外線を浴びて肌が酸化することで体内でのコラーゲン生成力が落ち、栄養不足も必要なコラーゲンを生み出せなくなってしまいます。コラーゲンが原因のたるみ以外であれば、表情筋が衰えも一つの要素。さらに姿勢が悪いことも顔の皮膚を下に引っ張ることとなり、たるみを生じます。

なぜ顔はたるむ?

一度たるむと治らない?

たるみは加齢によるもの、と諦めている方もいらっしゃいますが、実は様々な要因があるので加齢が原因と断言することは難しいです。では、たるんでいる原因を突き止めることができればたるみは治るの?と考えられるかもしれませんが、自分でできる範囲のケアでは限界があります。例えば、一時期リフトアップ効果があると人気を博した美顔ローラーは、強い力を肌に加えるため、肌にダメージを与えてたるみを引き起こす、との考えが強くなっています。コラーゲン成分配合のスキンケア用品も表皮までは成分が届いても、肝心の真皮までコラーゲンを浸透させることは難しいのです。ではたるみはどうすることもできないのか、というとそうではありません。表情筋を鍛え、バランスのとれた食生活で改善が見込める場合もあります。

一度たるむと治らない?

顔もバストもリフトアップ

当院では、IPLの光を照射することでお肌に様々な効果をもたらす、「光フォト」を採用しております。この光フォトトリートメントはコラーゲン・エラスチンの再生を促し、小じわやたるみを解消に導きます。顔はもちろん、バストのリフトアップにも効果があり、酸素や栄養素を乳房に十分供給します。その上胸筋とクーパー靭帯のハリも蘇らせるので、バストのハリを取り戻したい方におすすめです。さらに、効果はリフトアップだけではありません。ターンオーバーを促進し老廃物を排出し、シミやくすみも改善されます。

顔もバストもリフトアップ

当院では約2週間に1回のペースでスタート、お肌の定着を見ながら1ヶ月間隔で継続することでたるみ知らずの肌を手に入れることができるのです。バストメイクに興味がある方、顔のたるみをどうにかしたいという時におすすめです。